Tarrytownの韓国フュージョンレストラン“Bibillè”

%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88ハドソン川沿いの町、Tarrytown はおしゃれなレスト
ランが次々にオープンして華やぎを増しています。
異国情緒たっぶりのBroadwayとMain Streetの交差点をTarrytown駅に向って左に下りてまもなく、由緒あるTarrytown Music Hallの真向かいに韓国フュージョンのレストラン“Bibillè(ビビレ)”がオープンしたのも1年ほど前です。

韓国料理と言えば「こってり辛い!」というイメージですが、Bibillèはフュージョンと銘打っているだけあって すべてがユニバーサル。レストランといってもファーストレストラン、つまりシンプルな基本メニューに合わせて カウンター越しに素材を選んでその場で仕上げてもらう流行のDIY(Do It Yourself) スタイルなのです。

基本は「ビビンバ」か「うどん」(各$10.99)ですが、圧倒的に人気なのはビビンバ メニュー。選択肢は ①ベースにご飯(白米、玄米、パープル=韓国の紫米と他の
2種類のミックス)またはレタスサラダから1品、②プロティンメニューとしてチキン、ポーク、ビーフ、海老、マッシュルームまたは豆腐から1品、③トッピングがレタス、にんじん、薄焼きたまご、もやし、きゅうり、かぶ、赤キャベツ、ビーツ(いずれも 細切り)、④ソースがコリアンホット、照り焼き、Bibillè特製、ヨーグルトわさびの いずれか、そしてお好みで白ゴマをふりかけてもらえます。

1-2-3

お勧めは変り種のパープルライスミックスですが、プロティンはどれを選んでも間違いなく、トッピングは量的にちょうど良いので好き嫌いさえなければ、すべて選んでください。コリアンホットソースはマイルドな辛さなので安心、特製ソースは少し甘めのさっぱりした万人向き、和風がお好みなら照り焼きソースがお勧めです。冒険心のある方はヨーグルトわさびソースを是非どうぞ。

カロリー表示はありませんが、どの素材も比較的低カロリーかつヘルシーであることは間違いありません。Chop’tやChipotleなどの人気ファーストレストラン同様に素材がとても新鮮で、さして手を加えた食材やメニューではないのに何故か美味しくて満足感でいっぱいになります。

4-5

店内は雰囲気を楽しみながら食事する造りではなくてすっきりしていますが、機能的で清潔感があります。サーブする方達はとても親切で、ソースの味見やトッピングの
分量の希望にも応じてくれます。新鮮でヘルシーで美味しくて安くて早い、というのがランチにぴったりだからでしょう。正午から12時半頃まではTake Out客が列をなしますので、時間をずらして行くのがよいでしょう。午前11時オープン、日曜定休です。


https://www.yelp.com/biz/bibille-tarrytown

14 Main Street, Tarrytown, NY 10591
(914)372-7677

@お知らせ掲示板:

%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

カテゴリー: レストラン 韓国料理 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中