第46回スーパーボール

アメリカ人の殆どが熱狂的なぐらい楽しみにしている、国民的 イベントのスーパーボールですが、今年の第46回目の試合が いよいよ今週の日曜日、2月5日、6時30分( ET )にIndianapolisのLucas Oil Stadiumでキックオフとなります。

アメリカンフットボールリーグ(AFL)とナショナルフットボールリーグ(NFL)のチャンピオンシップゲームである「スーパーボール」は、1967年1月15日、Los AngelsのMemorial Colosseumで第1回が 行われましたが、この時既に「スーパーボール」と呼ばれていたそうで、AFLのKansas City ChiefsのオーナーだったLamar Hunt氏が自分の子供が遊んでいた  おもちゃ“Super Bowl Toy”にヒントを得て名づけたと言われています。

今回の対戦は、我がNew York GiantsとNew Englandの Patriotsという東海岸同士で、 しかも4年前のスーパーボール(Giantsが 勝利)の再戦と言う事もあり、両州知事は 勝ったチームに46個のパイや46箱のチップス、46個のヨーグルトやチーズケーキなどの食べ物を送る約束をするなど盛り上がって います。ちなみに勝利したチームの州知事は戴いた賞品を州のフードバンクに寄付をするそうです。

このような国民的イベントのため、111万人といわれている国民の40%がテレビ放送を見るため、一年を通じて最も高い視聴率番組であり、世界的にも最高視聴率を誇るスポーツイベントとなっています。 この日は家族や友人が集まり「スーパーボール」を見ながら食べたり、飲んだり大いに盛り上がります。

「スーパーボール」は試合を楽しむのはもちろんですが、この高視聴率を背景に試合の合間に流れるコマーシャルとハーフタイムショー の面白さも話題になります。

平均30秒で$3.5ミリオンという高額コマーシャルの枠内で、どの企業もアイデアを駆使し、子供から大人まですべての視聴者へのアピールを競い合います。  (中には頭をひねる様な物もありますが、、、)
そして翌日には、いろいろなサイトでベストコマーシャルの順位が発表されます。このコマーシャルの反響は今年一年のそれぞれの企業業績の明暗をうかがわせるほどの影響があるといわれています。

第2クオーターと第3クオーターの間のハーフタイムショーも見逃せません。今年はマドンナが出場し“Like a Prayer”“Music”等6曲を唄う予定です。いろいろなハプニングが起こるハーフタイムショーですがどんなステージになるのか楽しみです。

皆様も家族でテレビを見ながらNYジャイアンツを応援したり、コマーシャルの判定やマドンナの歌など「スーパーボール」をエンジョイしてみては如何でしょうか。

カテゴリー: イベント, スポーツ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中