RyeのFarmers Market


RyeのTheodore Fremd Ave.側にある公共パーキングでは、6月から12月までの毎日曜日にFarmers Marketが催されている。時間は朝6時半から午後2時半までで、約20のテントが両側に軒を連ね、自分のところで作った自慢の品々を並べている。
八百屋が3軒ベーカリー2軒 ナッツ屋ワイン屋乾燥パスタ屋卵屋ビーフ肉屋アイスキャンデー屋ピクルチーズ屋などなど。
                                                                    自分のところで作ったものしか売ってないので、品数は少ないが他では手に入らないものも多く、人気を集めている。

価格は市販品よりやや高めだが、ナチュラルで新鮮、また何よりも作りたてなので美味しくリピーターが多いのも納得。  ブレッドは朝5時に焼きあがったものが並んでいるが、カントリースタイルなのか、ややもっちりしているので好みがあるかもしれない。                                                   
ベンダーのプロファイルも展示されているので安心感がある上、時には夫婦デュオが参加してイベント気分にしてくれるのも楽しい。試食も出来るので散歩がてらに立ち寄ってみては如何でしょうか。

かく言う我が家も実は「散歩がてら」から始まり、今ではお気に入り商品が見つかって、すっかり「リピーター」の一員となり毎日曜日に出かける此の頃です。                                                                     
ちなみに私のお気に入りは「ソフトなCranberry Biscotti」、主人は「ピリ辛カシューナッツ」辛いのでビールが美味しいとのことで、どちらも5ドルです。また大玉ブラウン卵1ダース5ドル50セント、トマトとバジルの乾燥パスタ5ドル、取れたてコーン(5本で2ドル)もお勧めです!

カテゴリー: マーケット パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中