“ちょっくら 釣りでも” 情報

いよいよ今日から8月、夏だ夏だと言ってもあと2-3週間で秋の気配が漂うここNY。残り少ない夏をお子さんと楽しい思い出作りに釣りなどはいかがでしょうか?

Mama harbor釣れる釣れないは時の運。そんなNY郊外の
ちょっくら 釣り”ポイントをご紹介します。 まずは南からママロネックハーバーアイランド。ここでは8月中旬からブルーフィッシュの子供のスナッパーがよく釣れます。しかも簡単に誰でも釣れます。コツなどは何もいりません。
日本のサビキを投げて高速に巻くだけです。するといっぺんに何匹もかかります。お子様には楽しい釣りですので是非お試しください。

Ryeもう少し北上するとRye Play LandにもFishing Pierがあります。ここではこの時期日系食料品店で並んでいるタイ (ポーギー) が釣れます。 ポーギーは回遊魚ではなく根魚なので一定の場所を狙ってエサ (クラム又はサンドワーム) を落とします。あとはじっくり待つだけですがポーギーはエサ取り名人なので、気が付くとエサだけ取られてます。常に竿の先に全神経を集中して、コツコツというエサをついばむ感触が大事です。

更にRye より北上するとOld GreenwichにGreenwich PointというGreenwich住人用の公園があります。Greenwich住人用のPark Passが必要となりますがGreenwichの友人がいれば入場可能です。ここでもポーギーなどが釣れます。

看板さらに車で20分ほど北上すると、Stew Leonardでお馴染みのNorwalkがあります。このNorwalkの街には とてもきれいなCalf Pasture Beachという公園がありここのFishing Pierは設備が充実しており非常に人気のスポットです。
ここではポーギーをはじめ ヒラメ、ブルーフィッシュ、ストライプバス等が狙え、夜11時までOpenしているので夜によく釣れるデッキ2ブルー&ストライプ狙いの釣り人にも人気のスポットです。釣り以外でもBeachだけでも十分楽しめるのでぜひ、お試しください。

さらにさらに北上し95号線18番出口を出ると、Beach特集でも紹介いたしましたSherwood Parkがあります。ここの9.11メモリアルの先端ではポーギー、ブラックフッシュなどがよく釣れます。
ただビーチしポイントは、岬の先端にある岩の右側狙いなのである程度の距離を投げる必要があるため、腕に自信のある人向けのポイントです。

以上、いかがでしょうか? 以外に近くで魚が釣れるポイントがあるんですよ。
残りの夏をぜひ釣りでお楽しみください。

今週の「米語Watch」です。

コラム米語watch 8-1-14

カテゴリー: 釣り パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中