White Plainsに焼肉の「牛角」が近々オープン!

北風が肌身にしみる夕刻は、家族でジュージューと美味しい焼肉を食べたい!と 思っている方に朗報です。いよいよ「牛角」がウエストチェスター・ホワイトプレ インズにやってきます!

マンハッタンには既に3店舗ありますが、郊外・近郊では、今回のホワイトプレインズが第1号店になります。お店の場所は、ホワイトプレインズ駅前からダウンタウンに向かうMain Street 沿いです。 駅を背にしてMacy’s の向かい側です。

2月にオープン予定ですが、残念ながら未だ日程を発表していません。オープニングセールもあるそうですのでこれは見逃せません。www.gyu-kaku.comで随時チェックしてくださいね。

[NY牛角人気メニュー]

Noodleyakiniku2yakiniku3yakiniku4

今回は、牛角に行く準備としまして、以外に知られていない美味しい肉の焼き方をお伝えします。

① 焼く準備を怠らずに: 必ず、網を十分に熱してください。網が熱くない状態で お肉をのせると、網に肉がくっついてしまい、お肉がちぎれてしまったりします。

② 焼く肉1番手はタン!: タンがだいたい最初にテーブルにおかれると思いますが出てこなければ待ってください。タンから焼き始めますのは、基本的に塩で食べますから、網が焦げにくいのです。
焼き方ですが、レア状態ながら少し火が入ってきて、外側が少し反り上がってきたところで素早くひっくり返します。肉を返すときに、しゃぶしゃぶの時のような手つきで、焼き網の上を”引きずる”ようにするのがポイントです。

yakiniku1③ 焼きすぎ注意のカルビ、ロース: タンと同様に引きずるように2回程返します。焼き網にのせて片面を焼き、上面の周り部分に肉汁が少し出てきた位で返します。返した面に焼き色がつくかどうかぐらいで再度返し、今度は焼き色がつくかどうか位で取り出します。
薄切りの肉だと、表面がカリッとしてきたら焼き過ぎで、焦げているかもしれないので気をつけてください。特にロースはレアに仕上げるとパサパサ感がなく美味しいです。

④ ホルモンは脂が温まるのを目安に: ヒダのある側を下にして、まずはしっかり 焼きます。返した後は、あまり焼かず脂を温める程度。肉がそってくるので、その時は押さえます。

せっかくの楽しくておいしい焼肉。上手にお肉を焼いて、寒い冬を乗り切りましょう!

@お知らせ掲示板:

広告

カテゴリー: レストラン 日本食 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中