ハロウィーンのシーズンがやってきた!

子供たちが主役で一番楽しめるイベント、ハロウィーンが近づいてきました。
毎年頭を悩ませるのが、コスチューム。世界で一つの手作りは最高ですが、時間のない方は簡単に購入出来ますのでご心配は無用です。ただ毎年人気のコスチュームは他の子供と重なる場合があるので要注意、ハロウィーンパレードでわが子の見分けが付かなくなります。

ルート100, 111 S. Central Park Ave.にある「Spookytown」は沢山のコスチュームを  売っているので、お気に入りが見つかる
かもしれません。

夕方から出かける「Trick or Treat」では、 訪問する家に気をつけましょう。歓迎して くれる家はかぼちゃやハロウィーンの飾り つけをしていたり、外灯を明るくつけている家に限ります。もし外灯が点いていなかったり、家の電気が消えている場合は訪問を控えましょう。

この時期によく見かけるかぼちゃで作られたランタンは、意外に簡単に作れます。
まず、上の部分を切り取って、中身をスプーンなどで取り除きます。そのあとナイフなどで目鼻などをくりぬき、最後にろうそくを中に立てます。この時期しか作れないジャックオーランタンをお子さんとご一緒に作ってみてはいかがですか?

そして、くりぬいた中身を使ってパンプキンパイを作ればむだがないと、思いがちですが、実際には味があまり良くないので、パンプキンパイには缶詰を使用します。これも簡単に作れますので、レセピをご紹介します。

材料: 南瓜の缶詰 (15 oz) 1缶
コンデンスミルクCondensed Milk (14 oz Sweetened 甘味) 1缶
卵 (大)  2個
シナモンパウダー  小さじ1
生姜パウダー    小さじ1/2
ナツメグ      小さじ1/2
塩         小さじ1/2
市販のUnbakedのパイクラスト(9 inch) 1枚

作り方:
予めオーブンは425 度Fに温めておく。南瓜、コンデンスミルク、卵、スパイス、塩を中ぐらいのボールに入れ、滑らかになるまで混ぜ合わせます。滑らかになったらクラストの中に入れてオーブンで15分焼きます。
15分たったら、オーブンの温度を350度Fに下げて更に35分から40分焼きあげて出来上がりです。と非常に簡単ですのでぜひ試してみてください。

昨年このブログでご紹介した『 The Great Jack o’Lantern Blaze 』の4000個ものかぼちゃの 芸術鑑賞や、遊園地の Six Flags ではこの時期 園内すべてハロウィーンの飾りつけ一色なので、一見の価値あり。またSix Flagsでは夜になると雰囲気は一変、怖い音楽が流れ、ゾンビ達の  ショーが始まるなどスリル満点になるそうです。

ハロウィーンのイベントをご家族で楽しんで下さいね!

@お知らせ掲示板:

カテゴリー: イベント パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中