ウエストチェスターのレストランウィーク

今年で20周年になるNYC恒例 のレストラン ウィークに比べてまだその存在があまり知られていませんが、ウエストチェスターにもHudson Valley Restaurant Weekがあり、
 今年で6年目を迎えます。

昨年は160軒以上のレストランが参加、
2週間で20万人以上の人がランチもしくは ディナーに利用されたそうです。

そして、さらに今年は参加レストランが190軒を超えるそうで、そのうちの100軒以上のレストランがウエストチェスターにあります。ちなみにRyeには5軒、Scarsdaleには6軒のレストランが参加しています。レストランの種類もアメリカン、イタリアン、フレンチ、グリーク、プエルトリコ、ブラジル、ポルトガルなどバラエティに富んでいます。

3月18日の日曜日から31日の土曜日までの2週間、参加しているどのレストランでも、3種類のアプタイザー、メイン、デザートを用意し、お客様はその中から それぞれ好きなものを選べるシステムになっています。

3コース・プリフィックスランチで$20.95(+Tax, Tip)、 3コース・プリフィックスディナーで$29.95(+Tax, Tip)とお得なプライスになっています。更に参加レストランには、ウエストチェスターで生産された食材を使うように奨励されていますので、地産地消で 新鮮、安心です。

18日から31日まで週末も含まれますが、レストランによっては金曜日と土曜日のどちらか、もしくは両方を除いた曜日のみやDinnerだけ参加しているところも あるので事前の確認が必要です。また混み合う場合があるので、予約されることをお勧めします。

普段はなかなか行けない高級レストランの美味しい食事をお得なプライスで味わいながら、 地域経済にも貢献できるこのレストランウィークを是非ご利用してみてはいかがでしょうか。

詳細は下記ウェブサイトのRestaurant Listをクリックしてご覧ください、予約も可能です。

http://hudsonvalleyrestaurantweek.com

カテゴリー: イベント, レストラン その他 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中