読者投稿-シティ アイランドのレストラン


以前より、行ってみたいと思ってたシティ・アイランドをご紹介します。

ブロンクスにありながら、ウエストチェスターに近い、この縦2.4km、横1kmの 大きさの島の中心を通るCity Island Avenue沿いには数々のシーフード・レストランがあります。
その中で、今回は島の突き当たりに近い「Lobster Box」 に行って来ました。

窓際からは海が見えるこのレストランで、クラムチャウダーなどのスープ、 それからプリプリのロブスターの
入っているLobster rollと店長お奨めのサーモンを注文しました。
一品の量がとても多いので満足感があるうえ、食後にコーヒーを注文したら、 おまけにケーキをつけてくれました。 シーズンオフのサービスでしょうか。  金額はランチでおよそ一人20~25ドルくらいです。

レストランのスタッフは  とても明るく親切で、しかも静かな時期という事もあり、のんびりと食事を楽しむ事が出来ました。小さいお子さん連れでも充分楽しめます。

シティ・アイランド在住の方によると「Sammy’s Fishbox」「 Crab Shanty 」が人気店でいつも混み合うそうです。Lobster dinnerが$20くらいから楽しめるとのこと。
Sammy’s での、パエリアもお奨めだそう。ここのパエリアは量が多く、二人前を 頼んでも4人分くらいあるそうです。またひらめ料理も美味しいそうです。
「Black Whales」は島で一番古くから続いているお店だそうです。

行き方は、I-95のExit14からHutchinson Parkwayに乗って、
約1マイル先のCity Island出口を出ると、標識に沿ってそのまま真っすぐ、そしてラウンドアバウトを進めばすぐです。

夏場は隣接する広々としたオーチャード・ビーチがあるので込み合い、島に入るのにも時間がかかるそうですが、今の季節はひっそりとして、夏とはまた違う雰囲気で楽しめると思います。美味しいシーフードに皆が笑顔になれる事、間違いなしです。

最後に映画好きの私からのお勧め、同名の映画「City Island」も是非ご覧になってみてください。

@お知らせ:
スパドニー・ゆかりさんの「一日ワークショップin Rye」の第3弾、“肩首すっきり! ヨガでフェイスアップもしましょう!”が開催されます。
 日時:1月20日(金)、10:30AM ~12:30PM  場所:Rye Recreation Center
 詳細お申し込みは、 蒔田さんまで (914)925-9304 kmakita@optonline.net

カテゴリー: レストラン シーフード料理 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中