Ryeにあるお城のレストラン『Whitby Castle』

ルート1号線沿いにあるRye Golf Clubの中にそびえ立つ中世のお城のような建物が、レストラン「Whitby Castle」です。この建物は1852年、Mr. William Chapmanの邸宅として建てられ、
その時に使用された石が英国のWhitby Abbeyからだったので、家族が
“Whitby”を城の名前としたそうです。1886年Ryeに住むPark Familyに 売却され、更にその後40エーカーだった土地に110エーカーを足してRye Country Clubとなったが、1965年Rye市がこれを購入、現在のRye Golf Clubとなった。

建物に入ると、正面にバーカウンターのある部屋があり、左側には歴史を感じさせる落ち着いた雰囲気のレストラン
がある。窓際からはゴルフコースが
見えるので、開放感がありリゾート気分が味わえる。右奥にはパーティルームがあり、結婚披露宴やパーティに使われている。この部屋は高い吹き抜け天井や、ミルトンハーバーやゴルフ場が一望  できる大きな窓に囲まれ、豪華な雰囲気のダイニングルームとなっている。

通常のレストランは、冬は水曜日から
土曜日の11:30~9:00まで
営業、夏は月曜日から日曜日まで営業。料理の味は美味しく、優雅な気分で楽しめる割に料金は高くない。しかし、
ここのお勧めは何と言ってもサンデー
ブランチで、一人$35+Taxだが、殻つきの生牡蠣、はまぐり、かに、えび、スモークサーモンなどのアペタイザー から、暖かいメインディシュの数々、 カービングやオムレツスタンドが並び、大人気です。デザートもケーキやプリン、ゼリー、果物などが綺麗に飾られ食欲をそそられます。ブランチは日曜日
11:30~4:00の営業。レストランでのディナーにはジャケット着用だが、ブランチはカジュアルな服装でも問題がないようです。レストランでのランチ、 ディナーはもちろん、サンデーブランチも予約されることをお勧めします。


http://whitbycastle@ryegolfclub.com

カテゴリー: レストラン アメリカン料理 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中